相続資格の重複

 

被相続人 甲が、孫(子Aの子C)を養子にしている場合に、

甲よりも先にAが死亡したときは、

Cは、代襲相続人としての相続分と、養子としての相続分を取得することになります。

相続関係
Cは、被相続人 甲 の相続について、Aの代襲相続人としての相続分と、

養子としての相続分とを合計した相続分を有することになります。

甲に配偶者がいなければ、Bの法定相続分は3分の1

Cの法定相続分は3分の2となります。

 

配偶者・子・親・兄弟姉妹の相続分について

たつの市・姫路市の司法書士への相談・予約のイメージ図


当司法書士事務所の主な対応エリア

揖保郡太子町たつの市(旧 龍野市・揖保川町・御津町・新宮町)姫路市相生市宍粟市赤穂市赤穂郡上郡町神崎郡福崎町市川町神河町加古川市高砂市


上記以外のエリアについても郵送等により対応可能ですのでご相談ください。
相続
司法書士小川卓也事務所|太子町・たつの市・姫路市
タイトルとURLをコピーしました