2015-05

その他

養子縁組の当事者の死亡と離縁について

養子縁組の当事者が死亡しても、 養子縁組によって生じた親族関係は消滅しません。 養子縁組を解消する方法 養子縁組の当事者である養親または養子が死亡した後に、 生存当事者が養子縁組を解消(死後離縁)するには、 家庭裁判所の許可を要します...
不動産登記

遺産分割協議書の不動産の記載について

不動産についての遺産分割協議書には、 相続の対象となる不動産を特定するため、登記事項証明書(登記簿謄本)を基に 土地については、所在・地番・地目・地積を、 建物については、所在・家屋番号・種類・構造・床面積を表記します。 また、建物...
抵当権・根抵当権

抵当権と消滅時効

被担保債権の時効消滅 抵当権は、債権を担保するためのものですので、 被担保債権が時効により消滅すれば抵当権も消滅します(民法第167条1項)。 民法第167条1項 債権は、十年間行使しないときは、消滅する。 抵当権...
その他

姫路市役所の土曜日・日曜日・祝日の窓口業務

姫路市役所の一部の支所(駅前市役所と飾磨支所)では、 土日や祝日も、住民票や印鑑証明・国民健康保険・国民年金などの窓口業務を行っています。 業務内容によっては対応できないものもあるようですが、 かなり幅広く対応してくれてい...
相続

子どもの認知と相続権

認知されていない子(嫡出でない子)の相続権 ・父親との関係 相続権はありません。 認知によって法律上の親子関係が発生します(最判平2.7.19)ので、 父に認知されていない子は父親の相続権はありません。 ...