2020-01

遺言

公正証書遺言の作成

公正証書遺言は、公証人の関与のもと作成される遺言です。 公正証書遺言作成の概略についてご説明します。 公正証書遺言作成の流れ 一般的な手続きの概略は次の通りです。 1.財産を確認し遺言の内容を決める ご自身の財産をどのように引...
その他

株主名簿の記載事項

株主名簿とは、会社の株主に関する情報を記載したリストをいいます。 株主名簿には特別な様式があるというわけではありませんが、一定の記載事項は法定されています。 商業登記申請に添付する「株主リスト」や、法人税の申告に用いる「別表二(...
その他

空き家に関する補助金・支援事業

各地方自治体では空き家問題に対処すべく支援事業や補助金事業などをおこなっています。空き家を放置すると、老朽化などにより倒壊につながりかねません。また地域の治安にも良くありません。 空き家を有効活用することによって、定住化を促進し地域の...
遺言

夫婦が共同で遺言しても良いのか

ご夫婦で、「どちらかが亡くなった場合に備えて、それぞれ遺言をしておこう」と考えて遺言書を作成されるケースがあります。 どちらかが先に亡くなった場合に、残される配偶者のために遺言をしておくことは大きな意義のあるケースはあります。 ...
商業登記

合同会社の設立

合同会社は、株式会社と同様に法人格を持つ会社です。出資者である社員が有限責任であるという点も株式会社に類似しています。合同会社は、「日本版LLC」などと呼称されることもあります。LLCとはLimited Liability Companyの略です。日本語に訳すと「有限責任会社」となります。
贈与

未成年者と親権者の贈与

贈与は契約ですので、贈与者(財産をあげる人)と受贈者(財産をもらう人)の両方の合意によって成立します。 親権者は未成年者の法定代理人として、未成年者に代わって契約などの法律行為をおこなうことができます。 未成年者が、他人との間で...